アニメ・コミック

2014年2月23日 (日)

輝きの向こう側へ

劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』を鑑賞しました。

765プロメンバーの成長が伝わってきて熱いものがありました。

劇場版だけあって予算と技術を惜しみなく投入してて見応えもありました。

ライブシーンはまさに圧巻のひとこと。

P2221090

副題の「輝きの向こう側へ」もこの作品のイメージにぴったりでした。

アイマスらしい良い映画に仕上がっていたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

ばくおん!!第23話

掛けレースはいよいよ佳境。クラッシュから一転、全てのバイクが魂を捧げると言われる来夢先輩が怒濤の追い上げるも残り3周。羽音、モジャ、凜がデットヒートを繰り広げ全力を尽くしてゴールを目指す。果たして勝者は誰なのか・・・というのが今月のあらすじ。

20130322

これは・・・奇跡だ・・・!!

バイクにまるで興味なかった女子たちがあんなに必死に・・・

レース編は今回で完結。そして新キャラ登場みたいです。新キャラはまさかのド直球シルエットとポジション・・・(今月を読んでのお楽しみ)。


今月号は「ばくおん!!ステッカー」が付録になっています。売り切れの可能性大なので欲しい人はお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

ばくおん!!第20話

★22:10
新時代のバイクマンガの先駆者として一部界隈で絶賛されている「ばくおん!!」ですが今月号扉によると1巻も重刷されているらしいです。バイク乗りなら絶対読んで損はないので買ってみるといいかも。

今月号は第20話「じゅんび!!」。

文化祭でレースをすることになった羽音達は自分のバイクをチューンアップしていた。一方、オフロードのセローに乗るモジャは対抗すべく実家のバイク屋からマシンを借りることに・・・というのが今回のあらすじ。

20121219_01
第9話のTZR250が再登場。

マルボロでもなくロスマンズでもなくキャビンでもなく”峰”。

ああ実に渋い

20121219_02
平成生まれにもわかりやすい解説ですね(にっこり

20121219_03
2ストは偶に見かけるけど絶滅危惧種。
自分は乗ったことはありませんがエンジン音が独特だと思います。

20121219_05
モジャパパ(右)の鋭い瞳が印象的。
なぜならこのTZR250は若い頃にレースのため自ら改造を行ったマシンなのだ。
往年の「俺の作ったマシンは・・・完璧だ・・・!!」という自負を感じる。

アドバイスを受けたモジャはもう1回周りを走ってみると・・・。

20121219_04
ああ、全くけしからんッ!

今月号は2スト乗りならニヤニヤしっぱなしだったのでないだろうか。
作者は本当にバイクが好きなんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

ばくおん!!第12話

増刷分もようやく店頭に並んだばくおん!!  (ヤングチャンピオン烈コミックス)ですが連載は早くも第12回。ようやく北海道に上陸した羽音達は大洗で別れた聖と合流するが・・・というのが今回のあらすじ。そして、温泉回。

Dsc01945
全身、全域、CBR。
扉絵はホンダCBR1000RR。

Dsc01946
函館に上陸。

Dsc01948
今月は執事の早川が大活躍。
むしろ早川回と言っても過言ではなかった。

「ドゥカティのバイクは魂があるんですよ」
「ドゥカティのバイクは壊れません!!」

by早川

次回は富良野でキャンプ!

最近、何故か近所のコンビニでヤングチャンピオン烈が入荷するようになりました。仕事帰りにばくおん!を買えるので助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

ばくおん!! 第11話

3月19日に待望のばくおん!! 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)が発売されました。バイク業界(?)はもちろん巷でも話題騒然で買えなかった難民も出ているとかなんとか。情報によるとあっという間に増刷が決まったらしいです。

只でさえ冊数が少ない秋田書店の単行本だし、まして大型書店のない青森での購入は無理だと思ったので早めにamazonで予約してました。お陰さまで発売翌日には届いて読むことが出来ました。ほんと地方民はamazonが生命線です・・・。

Dsc01907
装丁が地味にいい。

Dsc01908
裏表紙は来夢先輩のメット。

Dsc01909
羽音の”口バイク”!
全てはここから始まりました。

Dsc01910
「バイクはバカにしか乗れん」

全国のバイク乗りの心を鷲づかみにしたに違いない一言。
作者もバイク好きなのが本当に伝わってきます。

そして今月のばくおんも安定の面白さ。
扉で第8話と誤植してるのは編集のやる気のなさか(仕事しろ

今回は11話です。
夏休みに入った羽音達はバイク部全員で北海道ツーリングに出かけるが・・というのが今回のあらすじ。北海道ツーリング回とか胸熱過ぎるだろ!!

2012033001

なんなの・・・もう・・・なんなの(誉

東京から青森まで自走してフェリーに乗るとかバイクの定番ネタじゃないか。この「バイク×あるあるwww」感がばくおんの醍醐味です。バイク乗りなら絶対この面白さがわかるはず。逆にバイクに乗ってない人には何が何やらw

2012033002
東京~青森の自走は男のロマン・・・。

2012033003
そして羽音が出会った謎のスズキ乗りの正体とは・・・?

無事、青森到着して次回はいよいよ北海道上陸。北海道編は函館からスタートするのか当初の予定通り苫小牧からなのか気になります。そして目的地は道北か道東か・・・。新時代の北海道ツーリングのバイブルになるかもしれない「ばくおん!!」は次回も見逃せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

ばくおん!! 第10話

ごく一部の界隈で話題沸騰中のバイク漫画「ばくおん!!」が2ヶ月ぶりに掲載されました。ずっと楽しみにしてたので連載再開はうれしい。

「ばくおん!!」は名前の通り女子高生×バイクと某軽音漫画を模した設定ですが中身はバイク乗りなら誰でも思い当たる節がある話ばかり。ありがちなレースや峠バトルではなく”バイク×あるあるwww”にスポットを当てているのがとても面白いです。バイク乗りにこそ読んでもらいたい漫画です。

もちろんこの漫画をきっかけに免許を取得してもOK(ぉ

Dsc03558
扉絵は凜とスズキ・GSR750。

”あおり”はpixiv版の「すべてのナナハンは道を開けろ」から変更されみたい。

Dsc03560
北海道ツーリング回に期待。

そして待望の単行本1巻が3月19日に発売決定。新時代のバイクブームの幕開けと言っても過言ではない1冊です。バイク乗り必携ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

奇跡も、魔法も、あるんだよ

Dsc01118

買ってしまったわ、円環の理に導かれて・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

変ゼミ4巻

★20:26
DVD付の変ゼミの4巻届きました。
注文したのをすっかり忘れてました。

一部で話題沸騰してた変ゼミの新刊です。

Dsc01904
化粧箱付で予想以上にしっかりしたパッケージ。

Dsc01905
普通にDVD4巻ですよ、て言っても信じて貰えそう。

Dsc01906
うんこファームとNTRの話が収録されてます。

Dsc01907
単行本4巻。

Dsc01908
DVDパッケージ。

Dsc01909
ケース内側とレーベル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

Blu-ray ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第1巻

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」のBlu-ray1巻が届きました。

今朝方、最終回が放送され色々と物議を醸しているようですが個人的に今期No.1作品だと思ってるので買いました。作画も安定しているし、終末的な世界感とかタケミカヅチみたいな失われた超テクノロジーとかぐっとくる内容だったので。

Dsc01741
DVDは買う気がしないけどBlu-rayはついつい買ってしまいます。
高画質ソースを手元に置きたいというのは自然な欲求ですよね・・・。

Dsc01742
特典盛りだくさん。
三方背ケースの質感が割と良いと思う。ブックレットは一般的な厚さですが登場人物紹介が載ってます。イベント応募券はあんまり興味なし。

Dsc01743
中身のケース。
ジャケットがリバーシブルになってます。裏が岸田メル絵。

Dsc01744
Blu-rayレーベル。意外と地味でした。

Dsc01745
青いのはキャラソンCD。
iTunesで読み込んだらまだ曲名登録されてませんでした。

Dsc01746
ポストカード。
個人的に作画はけいおん!風にして正解だったと思う。メル絵をベースにしてたら荒が目立ってしまうような気がします。イメージイラストとしては良いけど。

超電磁砲は1クール目しかAmazonで予約してないので来月からはソラノヲトだけが楽しみです。アニメが全く放送されない地方在住なのでほんとAmazon様様ですよ。

Dsc01747
MPEG4-AVCエンコーディングされた1920×1080pソースなので文句なしの高画質。DVDならぼやけてしまうような細い輪郭もくっきりです。最大40Mbpsの帯域があるので動きの激しいシーンもノイズの無い鮮明が画像が楽しめます。
すごい、Blu-rayすごい!

Dsc01748
BD-J採用(Blu-ray用のJava)の恩恵のひとつに再生中のポップアップメニューがあります。従来のDVDではいちいちトップメニューに戻ってチャプター選択していたけど、BDなら映像を見ながら好きなシーンに移れます。非常に便利です。

Dsc01749
緻密な背景作画が好評の本作もBlu-rayなら存分に堪能できます。BD再生機もピンキリですが安いプレイヤーは発色やシャープネスが悪いので注意。パイオニアのBDP-LX52で視聴していますが再生専用機ということもあり鮮やかな発色、自然な階調など十分満足のできるクォリティーです。最高の環境で楽しむためにテレビだけではなくBDプレイヤーにも目を向けていただきたいところ。

Dsc01750
あいじょー、ゆーじょー、おもいーかーさーねてー

このEDが結構好きだったり。
短いながらもストーリーを感じて上手くまとめてると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

当選

Dsc01668

「惑星のさみだれ」「戦国妖狐」のポストカード当選しました!

「惑星のさみだれ」8巻と「戦国妖狐」3巻同時発売記念キャンペーンの賞品です。抽選で20名なので結構レアなのかもしれないです。水上センセのファンなので大事にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)