« GPS-CS3KのログをCSV形式に変換するソフト その6 | トップページ | 献血の記録を管理するソフト その2 »

2015年8月 7日 (金)

GPS-CS3KのログをCSV形式に変換するソフト その7

ソニーのGPSユニット「GPS-CS3K」のログを活用するソフトです。

前回のバージョンはこちらです。

ソフト名:RouteLogConverter
バージョン:ver.1.0.3
公開日:2015年8月7日
作者:k1102

「rlc_v_1_0_3.zip」をダウンロード

前回からの変更点

  • 手動ウェイポイント追加機能

徒歩で移動しているとウェイポイントを自動登録しにくいことが分かったので改良。

GPSの誤差により静止しているのにもかかわらず半径20~50mで座標がふらふらします。ドライブルートを記録していた時は速度差により静止状態を判定できていたのですが、徒歩だと移動している速度と大差ないので判別することができませんでした。

そこで、手動でウェイポイントを登録する機能を追加しました。

Screenshot_01
登録したい場所に居た時間がデジカメ写真とかで分かるので、ポイントを時間から検索できるようにしました。大量にあるデータを一覧で出力するとチェックを付けるのが面倒だしね。

Screenshot_02
登録例。

Screenshot_03
ポイントデータの一部は編集可能です。
データ配布時に役立つかも?

手動でウェイポイントを登録した例。
山頂の場所をマークしてみました。

20150807

グラフはペイントで貼り付け(手抜きw

|

« GPS-CS3KのログをCSV形式に変換するソフト その6 | トップページ | 献血の記録を管理するソフト その2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/62036666

この記事へのトラックバック一覧です: GPS-CS3KのログをCSV形式に変換するソフト その7:

« GPS-CS3KのログをCSV形式に変換するソフト その6 | トップページ | 献血の記録を管理するソフト その2 »