« 牡鹿半島 | トップページ | お知らせ »

2014年3月22日 (土)

鳴子温泉滝の湯

期間:2014年3月22日
場所:宮城県・鳴子温泉

鳴子温泉の滝の湯に行ってきました。

滝の湯は鳴子温泉の始まりであり「鳴子」の由来とされる温泉神社の湯を引いている歴史ある温泉です。温泉番付東の横綱とされる鳴子温泉で最も由緒ある源泉なのだ。公衆浴場なので地元の住民に利用されているのはもちろんのこと観光客にも人気があります。

Img_0201
滝の湯。

Img_0204
源泉から木の樋を通してお湯を引き込んでいる(写真中央)。

  • 入浴料 大人150円
  • 内風呂のみ
  • シャワーなし
  • シャンプー&ボディソなし
  • ヘアドライヤーなし
  • カギ付ロッカー無料

酸性含明礬・緑礬-芒硝硫化水素泉。色は青白色で白濁。若干の鉄臭の中にわずかに硫化水素臭あり。源泉から引き込んだお湯が湯船に降り注ぎ打たせ湯となっている。浴槽は大小2つあり奥がぬるめとなっている。ちなみに浴槽はちょっと深目の作りになっているので要注意だ(水深80cmくらい?)。加水加熱無しの源泉掛け流しなので天候によって温度が左右されやすい。本日はちょっと温かったと思う。浴室内に立ちこめる蒸気と天窓から降り注ぐ日の光がいい雰囲気を醸し出している。

昔ながらの公衆浴場の雰囲気が残る名湯。
伝統の重みを評価して星4つとします。

総評:★★★★☆

|

« 牡鹿半島 | トップページ | お知らせ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/59336614

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子温泉滝の湯:

« 牡鹿半島 | トップページ | お知らせ »