« 献血後に失神した話 | トップページ | 石と賢治のミュージアム »

2013年6月 9日 (日)

木地山ダム

期間:2013年6月9日
場所:山形県・長井ダム、木地山ダム

山形県の長井までダムドライブしてきました。
照りつける日差しに夏の訪れを感じました。

20130609
GPSログによる走行ルート

仙台~東北道~山形蔵王IC~白鷹町~長井市

Dsc02754
長井ダム。

関連:長井ダム ダム便覧

 

Dsc02755
重力式コンクリートダム。

Dsc02756
天端。

Dsc02757
下流方向。

Dsc02762
ダム湖の「ながい百秋湖」。

2011年竣工の真新しいダムです。管理所でダムカードを配布しているので貰ってきました。今は長井ダムに水没してしまった「管野ダム」のカードも合せて貰えます。

長井ダムのさらに奥地には「木地山ダム」があります。1車線の細い県道を通らなければなりませんが数台の車やバイクとすれ違ったので訪れる人は意外と多いのかも。離合ポイントは一応ありますが路肩軟弱みたいなので初心者マークの人には難易度が高いでしょう。また、ガードレールもないので夜間や悪天候時の探訪は相当な危険を伴うと思われます。

Dsc02763
6月9日現在、全線開通。

Dsc02764
新しい道路が出来ているみたい。

Dsc02765
新道は車線が広い。

この幅広さで油断していると旧道の細さにガツンとやられます。
酷道や険道に慣れてない人には辛いと思う。

Dsc02767
全線舗装なのがうれしい。1車線だけど・・・。

Dsc02770
カーブ注意。

Dsc02772
木地山ダム。

関連:木地山ダム ダム便覧

Dsc02774
天端は通行可能。

Dsc02777
下流方向。

Dsc02779
クレストゲート。

Dsc02783
名も無きダム湖。

残雪が輝く朝日連峰が美しい。蝉の鳴き声が響き渡るだけの秘境に癒されました。訪れる難易度は高いけど豊かな自然が好きな人にはおすすめのダムでした。

河北町のそば吉で肉そばを食べてから帰着。

河北町~東根市~国道48号~大倉ダム~七北田ダム~仙台

|

« 献血後に失神した話 | トップページ | 石と賢治のミュージアム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/57555925

この記事へのトラックバック一覧です: 木地山ダム:

« 献血後に失神した話 | トップページ | 石と賢治のミュージアム »