« 惣の関ダム | トップページ | Portalの英語音声 »

2013年4月28日 (日)

皆瀬ダム

期間:2013年4月28日
場所:秋田県・皆瀬ダム、小安峡

花山村から国道398号で湯浜峠を越えて秋田県の皆瀬ダムを訪れました。山岳部はまだまだ残雪があり、気温も2,3℃と非常に寒かったです。

仙台〜東北道〜古川IC〜岩出山〜花山村

Dsc02648
国道398号冬期通行止め区間。

ゴールデンウィークに間に合わせるように開通したとのこと。路面に雪はありませんが法面からの雪崩を避けるため片側通行区間があったり多少無理している感じがありました。このルートでわざわざ宮城から秋田に抜ける必要もないし、どれほどの経済効果があるのか不明です。

Dsc02651
花山村寒湯番所跡

Dsc02652
関所跡です。

Dsc02653
昔の旅人はこの門を通ったらしい。

Dsc02654
湯浜峠。

Dsc02655
山岳部は冬の雰囲気。

途中、小安峡に立ち寄りました。

Dsc02659
ものすごい水量でした。

Dsc02662
川幅は全然狭いのに切れ込みが深い。
斧でたたき割ったかのような渓谷。

Dsc02658
戊辰戦争の頃、仙台藩が撤退する際に滝壺に大砲や砲弾を投げ入れたという話が地元に伝わっているとのこと。実際に滝壺から砲弾が発見されているということが興味深い。

Dsc02665
皆瀬ダム。

関連:皆瀬ダム ダム便覧

Dsc02666
天端は通行可能。

Dsc02668
ダム湖の小安峡湖。

Dsc02670
下流方向。

秋田県側から鬼首道路を通って帰路へ。

Dsc02674
鳴子ダム。

名物の鯉のぼりが減ったような気がします。昔はもっと隙間無く泳いでいたような気がするんですが・・・?

鳴子〜古川〜国道4号〜富谷〜仙台で帰着。

|

« 惣の関ダム | トップページ | Portalの英語音声 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/57264525

この記事へのトラックバック一覧です: 皆瀬ダム:

« 惣の関ダム | トップページ | Portalの英語音声 »