« 連休初日 | トップページ | 晴天 »

2011年7月18日 (月)

稲庭岳

期間:2011年7月17日~18日
場所:岩手県・天台寺、稲庭岳

二戸にある稲庭岳までツーリングしてきました。

関連:稲庭高原 二戸市公式ホームページ

Dsc02704
下道で岩手県入りしました。

途中、浄法寺町にある天台寺に立ち寄りました。
瀬戸内寂聴が一時期住職をしていたことで有名。

Dsc02706
多くの参拝客で賑わう観光寺院。

Dsc02707

Dsc02709

Dsc02711

Dsc02710

Dsc02712

Dsc02713

Dsc02716

Dsc02723

Dsc02724
境内に紫陽花が咲いてました。
瀬戸内寂聴の発案で植えたらしい。

県道6号から山道に入り、稲庭岳へ。

Dsc02734
1.5車線の舗装された山道を登ります。
途中に岩誦坊(がんしょうぼう)と呼ばれる清水があります。

Dsc02733
年間を通じて水温は5℃~7℃。

Dsc02735
冷たくて美味しかった!

Dsc02738
稲庭キャンプ場方面へ。

Dsc02745
牛が放牧されていました。

Dsc02746
こちらが近づくとじっと見てきます。

Dsc02741
高原からの眺めは抜群。
標高700m近いので下界とは別世界の涼しさ。

Dsc02752
ダイナミックな展望が眼前に広がります。
素晴らしい景色に出会えるのもツーリングの醍醐味ですね。

キャンプ場より先に進むと風力発電風車があります。

Dsc02759
稲庭高原風力発電所。

Dsc02757
高さ50.5m。勢いよく回転してました。

Dsc02765
徒歩で真下まで近づけます。

Dsc02766
修理中だろうか。

再び、稲庭岳キャンプ場。
今日はキャンプツーなのでここに宿を取ることにします。

Dsc02755
炊事場の他に自由に使える小屋がありました。
悪天候の時は小屋に避難するといいと思います。
水道も使えました。

Dsc02754
トイレ兼管理棟。
管理人は常駐せず、料金無料のキャンプ場です。

Dsc02779
熊出没注意!

Dsc02778
人気がないのか他に誰もいませんでした。
日が沈むと風の音しか聞こえない非常に静かな場所でした。

Dsc02790
夜明け。

山の朝はいつも清々しいですね。
朝日を浴びると心も洗われるようです。

Dsc02802
荷造りをして早々に出発。

Dsc02803
風車と七時雨山。

|

« 連休初日 | トップページ | 晴天 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/52242159

この記事へのトラックバック一覧です: 稲庭岳:

« 連休初日 | トップページ | 晴天 »