« 蒸し暑い | トップページ | 梅雨明け »

2011年7月10日 (日)

青森刑務所矯正展

期間:2011年7月10日
場所:青森県・青森刑務所

青森刑務所の矯正展に行ってきました。受刑者が刑務作業で日頃製作している木工品などが展示即売されます。何か掘り出し物があればいいなという軽い気持ちでしたが施設内を見学できて思わぬ収穫となりました。

関連:青森刑務所Wikipedia

行く前にWikiで予習しましたが青森刑務所はB級犯罪者(犯罪傾向が進んでいる成人)を収容しているようです。他にA級(犯罪傾向が進んでいない成人)、L級(執行刑期が8年以上の者)、W級(女子)など色々な区分があるらしい。ちなみにB級は複数回の犯罪者やヤク○が多いとかなんとか。

Dsc01185
毎年1回公開されています。
図書館の隣なので自転車で行きました。

Dsc01184
9時開門でしたがすでに長蛇の列。

Dsc01186
敷地内状況。塀の外側なら写真撮影自由。

Dsc01189
展示即売が行われています。

Dsc01195
庁舎。

Dsc01190
木製のフラワースタンド。
ホームセンターで売っているものより作りがしっかりしています。これが売れることで受刑者の励みになって、ひいては社会更生につながればいいですね。

Dsc01191
値段もお手ごろ。

Dsc01193
家具セット。
立派な檜箪笥もあったけど既に売約済みになってました。

Dsc01194
座り心地もよかった。
本皮でこのお値段ならお買い得かも。

Dsc01199
単独房のモデル。

単独房入りたさに規律違反をする者が耐えないと以前ニュースになってました。阿呆か。そんな奴は懲罰房にぶち込んでおけばいいものを・・・。

Dsc01196
一畳トイレ付。

Dsc01197
液晶テレビがありました。テレビ見られるの?

Dsc01200
施設見学の受付。時間帯ごとに3回の公開があります。
初回の9時45分からのコースで見学しました。

刑務所内は写真撮影厳禁。また携帯電話が鳴っても電話に出ることは許可されません。数人の刑務官の案内で一度に40人くらいが入場しました。詳細はあえて伏せておきますが中はやはり刑務所らしい殺風景な感じでした。

  • 受刑者の炊事はすべて刑務所内で行う
  • 食費は1日400円
  • 人気メニューはカレー
  • 熱中症防止にアイスやポカリスエットが出ることも
  • 作業場は結構広い
  • 青森独自の作業としてホタテ網の製作を請け負っている
  • 洋裁や木工、津軽塗りなどもあり
  • 老人受刑者のために畳の作業場がある
  • 一度に50人くらい入れる風呂がある。入浴時間は10分らしい
  • 講堂兼体育館には慰問に訪れた芸人のサイン色紙

見学中にやや大きい地震があって中止になるかと思いました。

Dsc01203
見学が終わって門から出てきたところ。

ちょうどりんご娘のライブがやってました。「りんご娘」は青森ローカルアイドルらしい。地元ラジオにはちょくちょく出演しているみたいだけど生で見るのは初めて。Wikipediaによると”ローカルアイドルのトップランナー”とのこと。

Dsc01204
持ち歌を披露してました。
ローカルだとイベントに気軽に呼べそうなのでいいですよね。これからも地元青森のりんごを全国にアピールしていってほしいですね。

Dsc01211
ちなみに名前とか全然わからなかった(ぇ

帰ってから公式ホームページで調べてみました。

Dsc01245
ジョナゴールド。
立ち位置からして多分リーダー。

Dsc01258
金星。

Dsc01238
レットゴールド。

Dsc01243
とき。

Dsc01246
ドヤァ!
アイドルなので決めポーズも大事(笑

Dsc01264
多くの聴衆が集まりました。
面白かったです。

Dsc01269
お土産買いました。
甲府刑務所のペンギンぬいぐるみ。

なんと牛革製!!高さ30cmくらいで存在感があるのはもちろん手触りが最高でした。部屋に飾ってます。

|

« 蒸し暑い | トップページ | 梅雨明け »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/52167698

この記事へのトラックバック一覧です: 青森刑務所矯正展:

« 蒸し暑い | トップページ | 梅雨明け »