« α55対応リモコン RW-RM-S1AM | トップページ | 日曜日 »

2011年1月16日 (日)

冬の最北紀行 後編

期間:2011年1月6日~1月10日
場所:北海道・宗谷岬、時計台

前編はこちら
中編はこちら

第3日目

午前6時半にホテルを出発。
ヒトリストの朝は早い・・・。

稚内市内~国道238号~宗谷岬

Dsc00670
稚内市某所。雪は少なめです。

Dsc00671
稚内市の人口は約3万人らしい。
ヤマダ電機があったりと意外と発展しています。

Dsc00672
国道238号線を北上。

Dsc00673
夜明けのオホーツク海。

Dsc00674
風力発電風車。

Dsc00676
路面はアイスバーン。

Dsc00680
宗谷岬に途中に間宮林蔵渡樺の地。

Dsc00685
気温-9℃。
しかし強風のため体感温度もっと低い。手袋を外すと一瞬で指が痺れて感覚がなくなるほどの未だ経験したことのない極寒でした。

Dsc00683
宗谷岬駐車場。

Dsc00688
ついに・・・。

Dsc00691
日本最北端のモニュメント。

Dsc00692
2011年1月9日 午前7時33分、日本最北端に到達!

Dsc00693
厳冬期のため人影なし。

Dsc00694
ただ、風と波の音が聞こえるばかり。

Dsc00695
晴れた日には水平線にサハリンが見えるらしい。

Dsc00699
間宮林蔵の銅像。

Dsc00705
宗谷岬なう。

Dsc00709
日本最北端の信号機。

Dsc00711

お土産屋も閉鎖中。

Dsc00712
余りに寒いため雪が路面をさらっています。

Dsc00713
階段を上ると宗谷丘陵。

Dsc00714
宗谷岬灯台

Dsc00717
大岬旧海軍望遠楼。

日露戦争時には、宗谷沖でロシア軍艦「ノーウィック号」と日本海軍巡洋艦「対馬」「千歳」との戦いを見守ったとのこと。老朽化のため現在は内部に入ることが出来ません。

Dsc00720
高台から最北端を見下ろす。

Dsc00721
厳しい環境ながら集落があります。

Dsc00735
宗谷岬灯台

関連:宗谷岬灯台Wikipedia

Dsc00736
宗谷海峡航路を守る重要な灯台です。

宗谷岬~国道238号線~猿払村~浜頓別町

Dsc00743
オホーツク海を横目に快走。

Dsc00745
浜頓別町のセイコーマート。
ちなみに”セイコマ”は北海道で有力なコンビニチェーン。
旅行の際は少なからずお世話になるはず。

Dsc00746
朝から何も食べていなかったので軽く朝食。

浜頓別町~国道275号~ピンネシリ~音威子府

Dsc00748
道の駅「ピンネシリ」

Dsc00747
この辺りは雪が多かった。

音威子府~国道40号線~名寄市~士別市~旭川

旭川からは特急スーパーカムイで札幌まで。途中、ポイントが切り替わらない不具合のため15分ほど遅れました。とりあえずホテルにチェックイン。

Dsc00783
チサンインです。

Dsc00755
安いけど設備も貧相。
どこかのホテルを買い取って改装したような感じです。
あまりお勧めできないかも。

夕食まで市内を散策。

Dsc00762
時計台。

Dsc00770
市内の様子。

Dsc00771
テレビ塔前。

Dsc00767
さっぽろテレビ塔。

Dsc00773
空気が澄んでいてイルミネーションがキレイでした。

Dsc00775
札幌駅。

Dsc00777
駅前のラーメン共和国で夕食。

Dsc00779
味噌ラーメン。

第4日目

ついに旅行も最終日です。
早朝、特急スーパー北斗で札幌から函館まで移動。

Dsc00786

Dsc00788
少しの間天候が回復しました。

Dsc00792
駒ヶ岳(渡島富士)

Dsc00794
特急スーパー北斗

Dsc00797

函館駅で乗り換え

Dsc00795
11時19分発のスーパー白鳥28号に乗車。

Dsc00796
スーパー白鳥

Dsc00800
駅弁を購入するなど。
「北の駅弁屋さん」と言って有名らしい。1300円也。

Dsc00802

Dsc00804
ホタテやイカ飯、かに飯など特産品が充実。

Dsc00803
イクラ。

Dsc00809
ツブ貝

Dsc00810
ホタテ。

Dsc00811
かに飯。

函館~木古内~今別~青森

14時頃無事帰着。

今回の旅行は厳冬期の北海道、しかも最北端を探訪するという異色な旅となりました。しかし、観光シーズンには見ることの出来ない自然の厳しさ、またそれに耐える道民のひたむきさを垣間見ることが出来ました。またひとつ北海道の素晴らしさを知った気がします。何時の日かまた訪れることが出来ればいいと思います。

|

« α55対応リモコン RW-RM-S1AM | トップページ | 日曜日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

冬の北海道かぁ。いいなー。
北海道は夏にしか行ったことが無いです。
来年行ってみようかな。

投稿: sc-utu | 2011年1月16日 (日) 14時24分

北海道行ったこと無いんです・・・down

ず~~っと行ってみたいとは思ってるんですが・・・confident

おいしいもん食べたぁぁぁいrestaurant

投稿: モーコ | 2011年1月16日 (日) 18時22分

>>sc-utuさん
冬もいいけどやっぱり北海道は夏がいいと思う。
次は道東に行きたいな。

>>モーコさん
ぜひぜひ行ってみてください。
新鮮な食材ばかりなので料理も美味しいです。
北海道面白いですよ~。


投稿: k1102 | 2011年1月16日 (日) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/50600278

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の最北紀行 後編:

« α55対応リモコン RW-RM-S1AM | トップページ | 日曜日 »