« 土曜日 | トップページ | 惑星のさみだれ最終回 »

2010年8月31日 (火)

LOOX UのHDDを消去する方法

★21:50
富士通のLOOX Uを中古で買ってみたものの自分の使い方に合わないので手放すことにしました。今回はCDからブートするHDD消去ツールが使えないのでknoppixを使ってHDDの内容を消去しました。今後のために自分用メモ。

用意する物:

  1. KNOPPIXのLiveCD※
  2. USBメモリ(今回は手元にあった4GBを利用)
  3. CDからブートできるPC(今回はメイン機のVAIOノート)

KNOPPIXは公式ホームページからISOイメージをダウンロードする。CDライティングソフト(VaioはRoxio製品が標準添付)でメニューから「ディスクのコピー」を選択し、ISOイメージを読み込んでCD-Rに書き込む。

USB起動ディスクの作成:

  1. KNOPPIXをCDから起動する
  2. 勝手にメイン画面が立ち上がる
  3. USBメモリを差し込む
  4. ツール→「install Knoppix to flash disk」でコピー※
  5. 10分ほどで完了。展開に時間がかかるみたい
  6. 完了したらKNOPPIXを終了する

※インストール先にHDDも選べた。危険!

LOOXのHDD消去:

  1. USBメモリをLOOXに差し込む
  2. 起動直後にENTERキーを押してBIOSメニューへ
  3. 「起動」タブでUSBメモリを最優先に変更※
  4. 変更を保存してBIOSメニュー終了、再起動
  5. 自動的にKNOPPIXが立ち上がる
  6. 起動したらターミナルを開き「su」でrootになる
  7. コマンド入力「dd if=/dev/zero of=/dev/hda」※※
  8. HDDの消去が実行される
  9. 非常に時間がかかる(一晩くらい)。ACアダプタ必須。
  10. 完了したらKNOPPIXを終了する

※初期状態はUSBメモリが起動元から除外されているので追加する
※※HDD全体に”0”を書き込む。dev/hdaは削除するHDDを指定

|

« 土曜日 | トップページ | 惑星のさみだれ最終回 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/49307483

この記事へのトラックバック一覧です: LOOX UのHDDを消去する方法:

« 土曜日 | トップページ | 惑星のさみだれ最終回 »