« GWはじまた | トップページ | 十三湖 »

2010年5月 2日 (日)

春の遠野巡り

期間:2010年4月30日
場所:岩手県・遠野

春なので、遠野。

今年のGWは近場を探索してみました。遠野市は以前から何度も訪れたことがありますが経由地として通過するばかりだったので改めて探訪してきました。遠野は柳田国男の名著「遠野物語」で有名ですが、作品の世界が今も息づくような素朴な田舎町で癒されます。また周囲を深い山々に囲まれていることが独特の伝承を近代まで残すことにつながったのではないでしょうか。狂女となって山にも入るという種々の話もあの山深さなら納得できます。山は王権に浴さぬ異界なのだと・・・。

関連:遠野市観光協会

P4301375
スズキ・スプラッシュにて。

P4301377
田瀬湖。

P4301378
田瀬湖中通パーキング。

P4301381
かつて地元住民の足であった渡し船が展示されてます。

P4301380
昭和57年まで活躍。

P4301390
田瀬ダム。

P4301391
田瀬湖はダム湖。

P4301392
ダム堤が県道になってます。

P4301393
奥は管理棟。資料館もあるようだ。

P4301394
下流を望む。

P4301414
遠野物語にも登場する奇岩「続石」へ。

P4301415
義経北行伝説ゆかりの地。

P4301416
クマ注意!

P4301417
遊歩道序盤。

P4301418_2
後半は若干道が悪くなるけど普通に歩く分には問題なし。

P4301421_2
続石。
下で支えている石より上の岩が大きい。

P4301422_2

お堂。

P4301433_2

道の駅「遠野 風の丘」で一休み。

P4301431_2

駐車場広い。

P4301428_2

シンボルの風力発電風車。
羽の部分も回転して発電に寄与しているとのこと。

P4301432_2

春の陽気でした。

P4301434_2

伝承館。重文指定の曲り家や養蚕に関係する資料を展示。柳田国男が「遠野物語」を執筆するきっかけになった佐々木喜善の記念館もあります。民俗学ファンならずとも訪れたい。またここから有名な「カッパ淵」まで徒歩5分。

P4301435_2
内部は写真撮影OKとのこと。

P4301441_2

カッパ淵の途中にあったホップ畑。
遠野はホップの一大産地。これ、岩手県の豆知識(ry

P4301443_2

夏じゃないから何もありません。
背の高いホップが生い茂っていれば面白そう。

P4301451_2

木彫りのカッパ像。

P4301452_2

カッパ淵。

P4301455_2

水深は浅くカッパが住めるのだろうか(笑
普通の小川でした。

P4301457_2

特に美人は注意。

P4301437

妻の神の石碑群。
庚申塔や大峰山碑など。大峰山は珍しい気がするけど早池峰山など山岳信仰が厚い地域だから修験者つながりだろうか。参拝した記念に石碑を建てたりするらしい。

一端、市街地を離れて山奥へ。

P4301468_2

笛吹峠。遠野物語に登場する峠です。
市街地からここまで狭窄区間が連続する山道。標高も高いので道路脇にはまだ残雪が残っていました。険道マニアにおすすめ。

P4301460_2

笛吹峠開通記念碑。

P4301473_2

国指定史跡「橋野高炉跡」。
鉱山跡はなんか惹かれるものがありますよね。かつて栄えていたであろう鉱山が何もない山野に変わっているのは諸行無常というか何と言うか。

P4301476_2

案内看板。
日本最古の洋式高炉跡なので実はすごく貴重な史跡。天皇陛下が御覧になられたりアメリカ金属協会から歴史的遺産として認定されている。

P4301479_2

日本最古の溶鉱炉記念碑。

P4301480_2

往時の面影は殆ど無い。
せいぜい基礎だったであろう石が散見されるのみ。

P4301482_2

実はすごい山奥。携帯も圏外。
でも民家があるんだよなぁ・・・。

P4301488_2

3号高炉跡。
1,2,3号高炉でローテーションを組んで効率的な運用をしていたらしい。

天気が急激に悪くなってきたので足早に下界へ。

P4301489_2

道の駅「宮守」。レストラン「銀河亭」で遅めの昼食を取りました。ここのランチが安くてボリュームがあってよかった。サラダが無料なのも○。

P4301494_2

めがね橋。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を思い出させる素敵なデザイン。

帰りはだらだら北上して紫波IC~青森中央IC。
途中、前線の通過で大雨に遭いぐんにょり・・・。

|

« GWはじまた | トップページ | 十三湖 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183913/48241743

この記事へのトラックバック一覧です: 春の遠野巡り:

« GWはじまた | トップページ | 十三湖 »